スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

タイムイズなんとか

あの頃は眩しい光の中、どうも僕です。


え~っと、

ハイ。



何 と か 生 き て ま す ッ !


ここんとこハンパなく忙しくて、平日は自由な時間が全然無かったし、おまけに土日は用事で…っていうか、遠くの県まで旅行に行ってて(これは凄く楽しかったのでオールオッケーなのですが)、んまあ、それはそれは”オタク”要素を全く感じられない日々を送っていました。


日付変更線が目の前に迫った夜を、何度か会社で迎えたこともありました。
まぁ、残業の原因は全部自分のせいなんですけどね(+_+)

ああ~。

何か年度末よりも自分の時間が無いような気がするなぁ…。

ふぅ…最近アニメもロクに見れてない気がする。
今日だって5日ぶりくらいにアニメ観たし。

はぁ~何だかなぁ~~。

とか何とかいいつつ、ギリギリの時間を割いて作業もやってます。

貴音神輿
【ほとばしる、貴音嬢!】


いやぁ御神輿描くのめんどくせえええええええええええええええええええ!!!!!!

プロの人たち(プロのアシの人たち)って、こういうの凄く上手に描くんだよなぁ~。
しかも凄まじい数を・あっという間に・超写実的に!

ははは、敵わねぇや☆


自分でやってみて初めて分かる何かの凄さって、ありますよね?

そういう意味では、同人誌趣味とかはホントにいい勉強になると思います。


ちょなみに、この趣味で僕が思い知った一番の事は、
「あぁ、僕ァサラリーマンでよかったなぁ~~」ってことです。


やっぱりね、猿真似でもやってみると、”本物”の人たちが如何に桁違いの次元にいるのか良く分かります。(あまり偉そうなことは言えませんけども(笑))

あの人たち(技術的な意味で)どうかしてるよ!!

どうやったら絵も話も構図もデザインもあんなにすんなりできるんだよ!?


そんなことをモンモンと感じつつ、僕は僕で楽しく原稿を続けています。




時間の無さと、着実に迫り来る締切と闘いながら…。




           ☆


ここからはPSです。


どれぐらい時間が無いかというと…


サンクリ55
【記念すべき55回開催分のパンフ。】


はい。


今 頃 サ ン ク リ の 報 告 を す る レ ベ ル で す ! ! ! !



去る4/15、池袋はサンシャインシティで開催された『サンシャインクリエイション55』に行ってきました!

ここんとこ5回連続、約1年3ヶ月に亘ってサークル参加し続けてきたイベントなわけですが、今回はホントに久しぶりの一般参加となりました。

昨年末からの深刻なスランプを受け、一切新刊の目途が立たなかったので参加を見送ったためです。

そんなこんなで開場前にサンシャインシティの前に来てみれば、んまぁとんでもない数の人・人・人ッ!


自分は長らくサークル参加している身でありながら、改めて人の多さに圧倒されました。

サンクリ、すげぇや!


開場後もホール内はかなりの人だかりでした。
ゴールデンウィークの即売会ラッシュ前哨戦といったところでしょうか。

結構賑わっていた気がします。


この日の僕はと言えば、目先に迫った超出費による金欠が目に見えていたこともあり、買い手としては自重しまくりの6冊購入時点で会場を後にしました。


うんうん。
やっぱりサンクリはいいですね。

イベントに参加すると決まって会場内のサークルさんのクオリティの高さに圧倒されて凄くテンションが下がるのですが、同時に「俺もこの高みを目指してェ!」ってな具合で、テンションも上がります。

両刃の何とやらですね。

とりあえず、6月のサンクリは開催日が同じ別の即売会に申し込んでいる上、夜には超☆ビッグイベントへの参加も控えているので、サンクリカムバックは10月になるかと思います。


その日が来るまで、色々と楽しみつつ頑張るぜよ!!


…とかなんとか言ってる矢先に、今度の土曜には友人とストパン劇場版をもう一度見に行く予定です。


ええ!?
時間が無いとかほざいてる矢先に!?


…だってよぉ。

ストパンなんだぜ?
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

かしま卜電

Author:かしま卜電
毎年を修行の年と位置づけしつつ、振り返ると万年修行のアナログ野郎。


【twitter】
@kashibock

かしま卜電のつぶやき
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
最新トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。