スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ナナ色の土曜日~LIVE UNION 2012 宮城公演に行ってきました!~

だけど誰よりあたしなの、どうも僕です。



前の日記でも宣言したとおり、今年上半期のラストの日である6/30(土)、宮城の地へ行って参りました!
目的はもちろん…


『NANA MIZUKI LIVE UNION 2012』に参戦するためです!!!!!!!
live union 仙台


先週からスタートした水樹奈々さん…もとい、奈々様の全国ツアーの2回目の公演にして、ツアー初のアリーナライブでございます。

アイマスライブの興奮冷めやらぬまま1週間を過ごし、そのまま新幹線へ飛び乗って、いざ決戦の地へと向かいます。

仙台駅
【せーんーだーいー!】

東京から新幹線で2時間ほどで到着。
ぶっちゃけ、僕が今までの人生で訪れた”最北端の地”の記録を今回更新することとなりました。


さてさて、初めにライブの感想を言ってしまいますが…



宮城はアツかった!

これです!

この一言につきます!!

いやぁ~東北地方といえば北にあるということもあり『涼しい地域』という印象を持っていたのですが、
奈々様のライブに至っては、そんなことはなかったぜ!

           ☆

気の早い僕は、午前中のうちに会場である宮城・セキスイハイムスーパーアリーナに到着。
物販を早々と購入するためだったのですが、会場へ向かう電車・バスは同志のみなさんで超満員でした。(特にバスw)

案の定、現地に着いてみるとかなりの数のファンの皆さんが既に到着されて、アリーナ周辺は大変な賑わいでした。
地方のスポーツ施設が、奈々色に染まりきっていたんです!


んでもって、物販の方も長蛇の列が既に出来上がっており、カンカン照りの日差しの下で並ぶことに。

live union物販


1時間くらい並んでポロシャツとマフラータオルとペンライト、ついでに宮城公演限定のピンズも購入しました。
live union グッズ
【購入品の一部。これを装備してライブに臨みました。】

物販列を出た時点で、既にしっかりと日焼けしてしまいました。

暑いぜ宮城!

あと、僕は購入をしませんでしたが、宮城公演限定の黄色いTシャツを着られている方がもの凄い沢山いて、アリーナ周りの光景は黄色く染まり上がっていました。

こうやって『ライブの色』ってできるんだよなぁ~。

中には島根公演のピンクのTシャツを着ている方もちらほら。
1週おきに島根と宮城をハシゴだなんて…すげぇ!すげぇよ奈々様ファンの皆さん!!

激しくリスペクトしつつ、物販列で消費した体力を少しでも回復すべく地べたでウトウトしているうちに、開演時刻となりました。


            ☆


いやもうね、「本当に先週もライブやったの!?」ってな思いを抱くくらい、

パワフルでした!!


奈々様すげぇ!

この方、本当に底知れぬ体力の持ち主だわ!


昨年の東京ドームライブ以来、約半年ぶりに生の奈々様を観ましたが、相変わらず凄まじいエネルギーを感じさせるステージでした。
(詳しいセットリストやライブ等は逐一書かず、あくまで抽象的な感想しか述べませんよ!)

僕のいた席はアリーナの上の方で、ステージからはそれなりに離れていたのですが、それでも東京ドームのことを思えばものすごく近かったです。

当然、会場に煌めく無数のサイリューム・ペンライトの光景も、大音量のコールもそのままでした。

何よりもステージ上での奈々様のパフォーマンスと、

それを支えるチェリーボーイズの生演奏・チームヨーダのキレのあるダンス!


すべてが『生』で展開される熱いエンターテイメントは会場を選びません!


今回も何もかもが素晴らしかった!!!!!!!



更にそれだけでなく…


リフトを使って奈々様がアリーナ席近くまで上昇してくる演出が!


近い!

こいつぁ近いぞッ!

興奮しまくって、叫びまくり&ペンライトも振りまくりました!

なるほど、これが『アリーナ演出』というやつか…!



驚くのはまだ早く、その後にはワイヤーを駆使しての空中浮遊まで!


アリーナSUGEEEEEEEEEEEEEEEEEEE!!!!!!!

宮城まで来て良かった!
ホントに熱い演出でした。

あと、MCで発表された新作アルバム制作(まだ企画書段階らいしいですが)の件!
これはヤバい!楽しみすぎる!

話を聞く限りでは、すんなり制作が決定したようですが…。
絶対実現することを、心より願っとります!


何もかもが熱すぎて、物販で買ったばかりのポロシャツはライブ序盤時点ですっかりびしょ濡れに。
後半では、もうウェットスーツ(ドライタイプじゃないやつ)を着てる感覚でした(笑)

「日焼けに大汗…あれ?東北ってこんなに熱かったっけか?」

否!『LIVE UNION』が熱いのだ!


興奮にひたりっきりであっという間に過ぎた約3時間。

既にフラフラになっていましたが、アンコールを求める『な~な』コールを全力全開で叫び続け、奈々様の再登場後はアンコールのラスト3曲に突入です。

ここではスマギャンリスナーの証である白ハチマキを付け、奈々様のコールに合わせて「シャッス!」を叫べて感無量でした。

んで、アンコール曲『ONE』では宮城のご当地キャラ『むすび丸』もステージ上に。
やけにダンスのキレのいい観光PRキャラでしたw

このライブには終わって欲しくない一心でしたが、そでも『UPER GENERATION』を大コール&会場全体で「ラララ~(曲最後の部分)」を大合唱し、歌の後での「かかってこ~い」コールを終え、宮城でのライブは幕を閉じました。

歌の後のバズーカは、さすがに僕のいた所までは届きませんでしたね。
貰えた人が実に羨ましい!!


live union帰り
【ライブ後の会場周辺。熱い思い出をありがとう、セキスイハイムスーパーアリーナ!】

この日はさすがに関東まで帰る余裕は無かったので、仙台市内に宿をとりました。

市内では黄色い宮城公演限定Tシャツや、白や黒の各種ライブシャツに身を包んだ同志の方を、もの凄く沢山見かけました。

見知らぬ土地でも、何だか居心地が良かったですね。

ちなみに泊まったホテルの中でもライブTシャツの方をちらほら見かけました。


6/30、僕の目に映った仙台の地は、ナナ色でした。



           ☆


さてさて、個人的には熱くアツく燃え上がった宮城でのライブ。
すっかりへトヘトになってしまいましたが…



良く考えたら(良く考えなくても)、NANA MIZUKIは


来週も


再来週も


そのまた次の週も


1週挟んで8月からもずっと…


ラ イ ブ 演 り 続 け る ん だ よ な ! ! ! ! ! ! ! 



スゲェ!

NANA MIZUKIマジすっげぇ!!
半端ないッ!


残念ながら、狙ってた群馬公演も大阪公演もチケット取れず仕舞いだったけど、絶対に『LIVE UNION』にはもう1回参戦したいです!

そのためのポロシャツなのだからな!


っていうか、是が非でも9/8のツアー最終は抑えたいです!!

何がともあれ、宮城サイコーでした!
ありがとう、宮城!




PS、ちなみに…

UNIONコール本

ここでもコール本ゲットオオオオオオオ!

ためになる内容で、しかも無料配布だなんて…!
有志の皆様に心から感謝!!




スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

かしま卜電

Author:かしま卜電
毎年を修行の年と位置づけしつつ、振り返ると万年修行のアナログ野郎。


【twitter】
@kashibock

かしま卜電のつぶやき
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
最新トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。